[PR] ペット用品
ゲーム情報、ゲームレビュー、日記、その他いろいろ
『FINAL FANTASY ORCHESTRAL ALBUM』でハイレゾデビューだ!
2013-10-18 Fri 22:26
フルオーケストラアルバム『FINAL FANTASY ORCHESTRAL ALBUM』のハイレゾオーディオ音源が配信開始
スクウェア・エニックスは、2012年12月26日(水)に発売された『ファイナルファンタジー』25周年記念作品フルオーケストラアルバム『FINAL FANTASY ORCHESTRAL ALBUM』のハイレゾリューション・オーディオ(以下ハイレゾ)音源を、レーベルゲートが運営するウォークマン公式音楽配信ストア“mora”にて配信開始した。配信形式はFLAC、サンプリングレート96kHz、24bitでの配信となる。
おお、圧縮されずにハイレゾで配信とは素晴らしい!!
地味にブルーレイ欲しかったのですが、価格的に止めたのですよ・・・
今回は、好きな曲だけ買えるのでさっそく買ってみました。
しかし、media goなんて久しぶりに使いましたよ。
これ、むかーし、ソニーがPSソフトをネット配信するときに使っていた奴じゃん。
わざわざ、これようにアカウント新規で作ることになるとは・・・
プレステのアカウントと一緒でも良いだろうに。駄目なのかな。

↓諸々の感想↓
ということで、初ハイレゾです。ハイレゾは興味あったし、聞く環境も相応のスピーカーもあるのですが、聴きたい曲がなかったので、今まで聞いたことなかったのです。
無題2
ということで、これだけ買ってみました。
さすがCD音質を超えるハイレゾです。一曲の容量がデカイ。
というか、これ、96kHz、24bitでしょ?192kHz 24bitとかだとどうなるんだろ?

買ったのは、7、9、10の曲です。4もクリアしたのですが、どういう曲か思い出せなかったので、
今回パス。12と13は、クリアせずに売ったのでパス。他はやってないのでパス。
この前知ったティナのテーマは、プレイしたことないのですが、非常に良かったので、欲しかったのですが、
残念ながら、元々曲に入ってない・・・

視聴環境は、アンプがパイオニアのSC LX76、スピーカーがTADのTSM-2201-LR。
まあ、soavo2で聴いてもよかったのですが、配線変えるのが面倒なので、そのうちsoavo2でも聴きたいと思います。

ということで、いつものようにネットワークを通して、スマホのアプリで曲を選択して聞くことに。



曲出てこないよ!?
なんで!?

困ったときは検索です。

SC-LX76 のネットワークオーディオは使えるか(マグマ大使の道具箱さん)
Windows 標準のDLNAで再生できるのは、WMV、MP3等 WMPで再生可能なフォーマットに限定されてしまいます。つまりハイレゾ音源には対応できない。
なるほど、アンプが対応していてもWindowsは標準でDLNAがハイレゾに対応してないのか。
使えないOSである。
これでは、せっかく便利なアプリがあっても意味がない。
MediaMonkey の DLNA DigitalMediaServer でネットワークオーディオ(マグマ大使の道具箱さん)
SC-LX76のネットワークオーディオでFLACハイレゾ音源を再生するには、DLNA Digital Media Server (DMS) が必要となります。DMS機能を搭載したNASをLANで接続するのが普通ですが、NASを導入するほど頻繁に使わないので、PC で DMS を動作させられないか調べていると、なんと MediaMonkey にDLNA DMS機能が付いているのが判明。
素晴らしい!!
ということで、フリーのソフトを使って、ハイレゾがネットワーク経由で使えることが分かりました。
DSC09238.jpg



バッファ40?
要は、ハイレゾの巨大サイズをガシガシ送信してネットワーク経由で聴こうとしても、送信が間に合わず、
曲がブツブツ切れるということです。
うーん、PCとルータ間はギガビットですが、LX76は100Mだよな~。
ま、この時は別にクラウドにファイルをアップロード中だったので、そのせいもあるかも?
あとで、もう一回、ネットワーク経由で聴いてみるか。
しかし、192kHz 24bitとかだとどうなるんだろうね?ネットワークはギガビットに対応してないと厳しいかも?

仕方ないので、結局PCで直接ハイレゾを再生することになりました。
再生するソフトは、MediaMonkeyです。正直、media goより音質も使い勝手も良いと思います。




素晴らしい!!

なるほど、確かにCDでは無理だ。様々な音がクリアに聞こえてきます。
オーケストラなので楽器一つ一つが綺麗に聞こえるのがすごい。
ハイレゾとTADの音の解像度の高さは、非常にマッチするな。
ただ、曲によっては、「これはハイレゾだ、すごい!!」(例えばvamo' alla flamenco。これは、半端ない)
逆にFF7のメインテーマは、言わないとハイレゾと気づかないかも?なんか、音質が良い感じがする~程度で。
どういう違いなんだろ?同じオーケストラですよね。。。まあ、私も耳が肥えた人ではないので、曲によっては、違いが分からないのかもな。もちろん、良い音だとは思いますけどね。
あ、でも、バトルのメドレーは、最高!

それにしても、音楽は文句無いのですが、タイトルのロゴはどうにかならなかったのかな。
「ファイナルファンタジー」のロゴがちょっとダサい。
さすがに天野さんに書下ろして貰うとか贅沢言わないけど、ねえ?
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<英雄伝説 閃の軌跡 感想その7 5章突入!ラウラの新鮮な表情が見れていいね! | COMU | 13年10月18日 ゲーム情報>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| COMU |