[PR] ペット用品
ゲーム情報、ゲームレビュー、日記、その他いろいろ
ゼノサーガEPISODE1 「力への意思」
2009-05-23 Sat 20:00
ゼノサーガEPISODE1 「力への意思」
メーカー ナムコ お勧め度 ●●●●●●●○○○
プレットフォーム PS2 

PSででた「ゼノギアス」の世界を再構成かなんかして出されたゲームがこの「ゼノサーガ」です。

まずは、このゲームの最大の長所であるシナリオ。
シナリオは結構面白く、次の展開が非常に気になるくらいです。ただ、ゲーム自体がゲームを楽しませよう!!というものでなく「シナリオを魅せよう!!」というコンセプトのように感じられます。というのは序盤から難解な語がたくさんでてきたり、ゲームをプレイするのよりはコントローラーをおいてムービーシーンを見てる時間が長く感じられるほどです。しかし、シナリオ自体は面白く特にSF好きな人にとってはのめり込んでしまうでしょう。また、シナリオを魅せる「演出面」では次の展開をすぐ見たい!!という気持ちにさせたり、ラストの盛り上がり方といい非常に素晴らしいものがあります。

シナリオは秀逸なのですが、それ以外の部分はちょっと物足りない感じでした。
まずは戦闘。ロードが非常に長く感じ、戦闘自体もかなり単調に感じました。また、戦闘の音楽も非常に少なく(というか2曲)しかなく、音楽の質はいいだけに曲数の少なさが残念でした。
また、ダンジョンで迷いやすいのが気になりました。このゲームは今まで述べたように「シナリオが第一」です。なのでさっさと先に進めたいのですが、次はどこに行ったらいいんだ?とか、このダンジョン、マップは見づらいし似たようなところばっかで迷う。。。。。。といった状況が非常にテンションを下げました。

またタイトルにEP1とついてるだけあって、今後EP2,EP3と続きます。なのでEP1では謎が謎を呼んでそのまま終わってます。それらの伏線を張った部分は今後のEP2以降で明かされるでしょう。それは非常に楽しみなのですが、次回作からはもうちょっと戦闘をどうにかして、曲数も増やし、マップやロードを改善して欲しいな~と感じました。
スポンサーサイト
別窓 | ゲームレビュー | コメント:0 | トラックバック:0
<<Devil May Cry | COMU | サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| COMU |