[PR] ペット用品
ゲーム情報、ゲームレビュー、日記、その他いろいろ
英雄伝説Ⅵ 空の軌跡レビュー
2009-05-23 Sat 20:01
英雄伝説Ⅵ 空の軌跡レビュー
メーカー ファルコム
プラットフォーム PC

RPGには二つの種類が大きく分けてあると思います。一つは自由度が高く本当の意味でロールプレイができるもの。そしてもう一つが、設定されたキャラクターを操作し、ストーリーを追いかけるもの。日本のオフラインゲームのRPGはほとんどが後者だと自分は思います。その後者のRPGで人に勧める場合、自分はこの「英雄伝説」をまずお勧めしたい。

今回の6は今まで3~5で語られたガガーブとはまったく違う世界になっています。なので英雄伝説ってやったことない、という人もすんなりはいれるでしょう。
また、グラフィックも綺麗な3Dとなり視点をぐりぐり360度回せます。
キャラクターを下手に8頭身にせずに今までのようにコミカルなキャラクター達が動きまわっています。これは素直に評価できます。ファルコムにはこれからもこの路線を貫いて欲しい。

主人公達はブレイサー(遊撃士)です。そのためメインストーリーの他にたくさんのブレイサークエストがあります。これはギルドの掲示板で探し、依頼主の依頼を遂行するものです。まあ、ブレイサーとは冒険者みたいなものでしょう。
このブレイサークエストがゲームの中ではかかせないものとなっています。自分は戦闘でのレベル上げやお金を貯めるといってルーチンワークはあまり好きではないのでこのブレイサークエストは嬉しかったですね。報酬がもらえますし。

今までの英雄伝説では戦闘がちょっと難有りというのが自分の正直な感想でした。
しかし、今回の6は戦闘が結構面白くなっています。
まず、導力器というものがあり、それを自分好みにカスタマイズすることで、使える魔法が変わってきます。相手のモンスターに応じた戦闘が可能です。また、戦闘の順序や、攻撃範囲などもかなり重要な感じになっており、目新しい要素こそないものの、かなり完成度の高いものとなっています。

世界感も導力革命などを絡めた面白い世界感で、伏線もありとあらゆるところに張り巡らされておりメインストーリーのほうも完成度が高く、プレイするたびにゲームの世界に引きずり込まれます。このあたりはさすがファルコムという感じでした。メインストーリーにはなんの関係もない村人その1にもいろいろなドラマがあります。そういったところにも注目してプレイして欲しい作品ですね。

ちょっと不満な点は視点でしょうか。今回は3Dとなっており、建物や街道を歩いているときの背景なども細かいところまで綺麗に描かれており、本当に旅行気分で周りを見渡したくなるところが結構あります。しかし、360度ぐるぐる回せるものの、キャラクターの視点くらいまで視点を下げて見渡すことはできません。あくまで、キャラクターの頭の上でグルグル回るだけです。これが非常に残念でした。せっかくココまで綺麗に描かれているので、視点を本当に自由自在に変えることができたらよかったと思います。これは次の作品への要望ですね。

ここまで見てみると評価は非常に高そうだが、なんでお勧め度を書いてないんだ?と思う人もいらっしゃるでしょう。確かにこの作品だけでも9か10くらいつけてもいいのですが、今作は次回作をかなり意識した作りとなっており、はっきりいってこの作品だけでは最終的な評価はできないと思います。
しかし、久しぶりに面白いRPGをやったな~と満足できる出来でした。続編にも期待!!
スポンサーサイト
別窓 | ゲームレビュー | コメント:0 | トラックバック:0
<<FINAL FANTASY Ⅹ レビュー | COMU | Devil May Cry>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| COMU |