[PR] ペット用品
ゲーム情報、ゲームレビュー、日記、その他いろいろ
THE 地球防衛軍2 レビュー
2009-05-23 Sat 20:51
THE 地球防衛軍2 レビュー
メーカー D3PUBLISHER お勧め度●●●●●●●●○
プラットフォーム PS2


感想

大まかなところは前作のレビューを参考にしてください。

前作レビュー

前作同様、防衛軍となり謎の巨大生物と色々な武器を使って死闘を繰り広げるゲームです。
前作と比較すると

・ ペイルウィング(女性隊員)の追加
・ ミッション数の大幅増量
・ 武器の数アップ
・ 難易度のアップ
・ グラフィックの向上
・ 敵の種類の増加
・ 戦場の種類の増加
・ 難易度のアップ

といった感じです。とくにペイルウィングの追加により空を飛ぶことができるので前作ではできなかったビルの屋上からの狙撃、UFOにのる、タワーに乗るといったようなことができるようになっています。
また、ペイルウィング用のミッションみたいなものもあり(マップが平たくなく3次元的)2の売りはペイルウィングといっても過言ではありません。武器も陸戦兵と違いかなり特殊で面白いですね。


また、グラフィックの向上、戦場の種類の追加もうれしいところです。
グラフィックの向上により巨大生物の気持ち悪さは格段にアップ、またビルが壊れたときの演出等もかなりよくなっています。
戦場のロンドンにはビッグベンがあったり、日本では和風の家屋があったりとかなりそのマップ、そのマップの特徴があります。夜や夕方といった時刻の違いができたのもいいですね。
前作はマップは結構無機質に感じていましたから。
ちなみにペイルウィングを使うとそういった建物の上に乗ることは当たり前にできますが、家の狭いベランダに飛び移るといった芸当もできます。
また、マップによってペイルウィング、陸戦兵を使い分けたり武器もマップによって使い分けたりという感じが前作より強くなっていたのもGOOD。


ゲームの出来としては前作からかなり良かったのですが、それを大幅に改良してさらに評価は高くなった感じがします。最近は7、8000円するようなソフトでも前作に比べて劣化してたり、つまらなくなったいたりするようなソフトが多いなか2000円でよくぞここまで頑張った!!という感じですね。
スポンサーサイト
別窓 | ゲームレビュー | コメント:0 | トラックバック:0
<<Xenosaga EPISODE II 善悪の彼岸 レビュー | COMU | サクラ大戦V~さらば愛しき人よ~ レビュー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| COMU |