[PR] ペット用品
ゲーム情報、ゲームレビュー、日記、その他いろいろ
「GUILTY GEAR 2 -OVERTURE-」ゼネラルディレクター石渡太輔氏に直撃インタビュー!
2007-09-25 Tue 22:02
「GUILTY GEAR 2 -OVERTURE-」ゼネラルディレクター石渡太輔氏に直撃インタビュー!
さらっと斜め読みするつもりだったのですがかなり笑える(なんて言ったら失礼だと思いますが)内容だったので紹介。

・とりあえず作っちゃえ ~新作を生み出すには“勢い”が大事!?~
ああ、すみません。やっぱり笑えない…
今までのギルティ考えると「とりあえず作っちゃえ」は完全にヤバイ。

・デフォルトキャラクタは5人 ~一般的なRTSでいえば5種族に相当~

引用:
あくまでも「GG2」は「RTS要素のあるアクションゲーム」ではなく「アクション性の強いRTS」なんですね。そういう視点で見たとき「War Craft」シリーズと比較してもらえれば、5体もいれば十分なのではないかと思います

すげー!!!
なにがすごいってRTSの王者であるBlizzard社のWarCraftと比較するのがすごい。
StarCraftは3種族、WarCraftIIIは4種族ですがあのバランス&質と今までの
ギルティのバランスがどれだけ違うか知っての言葉かな?

・「GG2」は「アクション寄りのRTS」
RTS風ではなくRTSだと。ふむふむ。

・簡単なシステムで初心者が遊べる格闘ゲームは面白くない
これは人それぞれでしょうから反対しません。
私も少しはそう思います。が、そうやって対戦人口が減った格闘ほど遊べないものもない。

・ストーリーモードはおまけ
ていうか、GGシリーズ通してストーリーモードはおまけの域を出てない気が…
個人的にはストーリーモードも全力で作って欲しい。
上に出ているWarCraftなんて世界観もストーリーもとてもよく出来てます。
格闘ゲームではメルブラのPC版とか。まあ、これは奈須さんがいるからこそでしょうけど。

さていろんな意味で楽しみなギルティ新作ですが出来&売上に注目ですね。
スポンサーサイト
別窓 | RTS | コメント:0 | トラックバック:0
<<ジャンプの最高傑作は | COMU | 「日本ゲーム大賞2007」フューチャー部門は『DQIX』や『MGS4』など11作品が受賞!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| COMU |